Nichiban double-stick tape nice tuck Eco 10mm NW-10ECO winding おしゃれ ナイスタックエコタイプ ニチバン 送料無料 size 単価282円×60セット 60セット 4987167054830 Nichiban,NW-10ECO,blackocadu.ca,size,tape,winding,tuck,11844円,double-stick,Eco,nice,ナイスタックエコタイプ,4987167054830(60セット),10mm,NW-10ECO,日用品雑貨・文房具・手芸 , 文房具・事務用品 , セロハンテープ・のり・接着剤 , セロハンテープ,【送料無料・単価282円×60セット】ニチバン,/bumpee4881358.html,ニチバン Nichiban double-stick tape nice tuck Eco 10mm NW-10ECO winding おしゃれ ナイスタックエコタイプ ニチバン 送料無料 size 単価282円×60セット 60セット 4987167054830 11844円 Nichiban double-stick tape nice tuck Eco 10mm NW-10ECO size winding 【送料無料・単価282円×60セット】ニチバン ナイスタックエコタイプ NW-10ECO ニチバン 4987167054830(60セット) 日用品雑貨・文房具・手芸 文房具・事務用品 セロハンテープ・のり・接着剤 セロハンテープ 11844円 Nichiban double-stick tape nice tuck Eco 10mm NW-10ECO size winding 【送料無料・単価282円×60セット】ニチバン ナイスタックエコタイプ NW-10ECO ニチバン 4987167054830(60セット) 日用品雑貨・文房具・手芸 文房具・事務用品 セロハンテープ・のり・接着剤 セロハンテープ Nichiban,NW-10ECO,blackocadu.ca,size,tape,winding,tuck,11844円,double-stick,Eco,nice,ナイスタックエコタイプ,4987167054830(60セット),10mm,NW-10ECO,日用品雑貨・文房具・手芸 , 文房具・事務用品 , セロハンテープ・のり・接着剤 , セロハンテープ,【送料無料・単価282円×60セット】ニチバン,/bumpee4881358.html,ニチバン

Nichiban double-stick tape nice tuck Eco 10mm NW-10ECO メーカー在庫限り品 winding おしゃれ ナイスタックエコタイプ ニチバン 送料無料 size 単価282円×60セット 60セット 4987167054830

Nichiban double-stick tape nice tuck Eco 10mm NW-10ECO size winding 【送料無料・単価282円×60セット】ニチバン ナイスタックエコタイプ NW-10ECO ニチバン 4987167054830(60セット)

11844円

Nichiban double-stick tape nice tuck Eco 10mm NW-10ECO size winding 【送料無料・単価282円×60セット】ニチバン ナイスタックエコタイプ NW-10ECO ニチバン 4987167054830(60セット)



ニチバン 両面テープ ナイスタックエコ 10mm NW-10ECO 大巻(60セット)



特徴:
貼ったまま紙を再生できる、環境にやさしい、手間なし両面テープです。

商品仕様:
◆10mm幅×20m巻◆大巻◆離解性粘着剤使用◆粘着力:普通◆はく離紙:再生紙

◆本体サイズ:W107×D17×H107mm






A characteristic:
It is the eco-friendly troubleless double-stick tape which can play paper with putting it.

Product specifications:
◆Use of 10mm *20m in width winding ◆ size winding ◆ ablation-related adhesive ◆ adhesive strength: A normal ◆ detachment paper: Regenerated paper

◆Body size: W107 X D17 X H107mm

Nichiban double-stick tape nice tuck Eco 10mm NW-10ECO size winding 【送料無料・単価282円×60セット】ニチバン ナイスタックエコタイプ NW-10ECO ニチバン 4987167054830(60セット)

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

Vitis HLS 2021.2 での AXI4 Master インターフェースにおける volatile の扱い4(単発アクセス 2)

Vitis HLS 2021.2 での AXI4 Master インターフェースにおける volatile の扱い3(単発アクセス 1)”の続き。

Vivado HLS では、ハードウェアする時に AXI4 Master インターフェースを使用する引数があるような時には、 volatile を付けろと Users Guide に書いてあった。しかし、 Vitis HLS での volatile の扱いは違っているのかも知れない?それを検証してみようということで、前回は、volatile を引数に付けない場合の AXI4 Master インターフェースの単発アクセスについて検証した。結果は、Read、 Write 共に 1 回の AXI4 Master アクセスとなった。今回は、関数の引数に volatile を付けて、その結果を見てみよう。

pointer_stream_bed関数(ミススペルに気がついたが、そのまま行きます) d_o と d_i 引数に volatile を付けた。


これで C コードの合成を行った。結果を示す。
レディースバイク用品 ハイパープロ Fスプリング R1100R/RS 93-96 《ハイパープロ 22091250》



Latency は 29 クロックだった。

C/RTL 協調シミュレーションを行った。結果を示す。
Latency は 49 クロックだった。


C/RTL 協調シミュレーションの波形を示す。


Read も Write も 2 回ずつのアクセスが発生している。
Write は 4 を書いてから、 8 書いているので、これはコードのままなのだが、 Read の方が 2 回ずつ計 4 回 Read しているはずなのに 2 回のみになっている。
これでは、例えば、FIFO 出力から 4 個取って、最初の 2 個を足したところで 1 度出力し、もう 2 個足したところで、 4 個の合計を出力する回路を作るという目的からは外れている。それでは、ソースコード通りにアクセスを発生させるにはどうしたら良いだろうか? 次回はソースコード通りにアクセスを発生させてみよう。
  1. 2021年11月16日 04:11 |
  2. 【送料無料】 大人のウェットスーツパンツ3mmネオプレンストレッチロングレギンスズボンズルの灰色M女性
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Microchip Technology Hello FPGAキットが来ました

Microchip Technology Hello FPGAキットが土曜日に来ました。

Mouser の Microchip Technology Hello FPGAキットのページです。
非揮発性、フラッシュベース、低消費電力SmartFusion2 SoC FPGA(M2S010)が乗っているようです。
Mouser の Microchip Technology Hello FPGAキットのページの特徴を引用します。

・制御ロジックとデータアクイジション、画像処理、信号処理、人工知能アプリケーションの開発に最適です。
・非揮発性、フラッシュベース、低消費電力SmartFusion2 SoC FPGA(M2S010)に基づいています。
・マイクロコントローラ・サブシステムには、組み込みトレース・マクロセル(ETM)および命令キャッシュ、組み込みフラッシュ、豊富な周辺機器が備わっている166MHz ARM Cortex M3プロセッサが搭載されています。
・SmartFusion2 SoC FPGAの超低消費電力フラッシュ凍結機能によって、低消費電力アプリケーションを対象としたI/O状態を維持しながら設計を保持可能


Libero SoC というのが Microchip の FPGA 用ツールで、Silver(Free) が無料のようです

MICROCHIPのSmart High-Level Synthesis (SmartHLS)はSmartHLS v2021.2 release requires a free stand-alone license.
ということで無料でライセンスもらえるよう
です。












  1. 2021年11月15日 05:24 |
  2. Hello FPGA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Vitis HLS 2021.2 での AXI4 Master インターフェースにおける volatile の扱い3(単発アクセス 1)

Vitis HLS 2021.2 での AXI4 Master インターフェースにおける volatile の扱い2(バーストアクセス 2)”の続き。

Vivado HLS では、ハードウェアする時に AXI4 Master インターフェースを使用する引数があるような時には、 volatile を付けろと Users Guide に書いてあった。しかし、 Vitis HLS での volatile の扱いは違っているのかも知れない?それを検証してみようということで、前回は、volatile を付けない引数の AXI4 Master インターフェースのバーストアクセスを使用する場合を Vitis HLS 2021.2 で検証した。結果は、volatile を付けない方が良いということだった。次に、AXI4 Master インターフェースで volatile を付けたほうが良い場合を検証していこう。今回は、volatile を引数に付けない場合の AXI4 Master インターフェースの単発アクセスについて検証する。

Vitis High-Level Synthesis User Guide UG1399 2021-10-27 2021.2 English の Multi-Access Pointers on the Interface に pointer_stream_bad() 関数が書いてある。その関数を自分で少し改変してソースコードとして引用する。(pointer_stream_bad.cpp)

// pointer_stream_bad.cpp
// 2021/11/11

#include "stdint.h"

void pointer_stream_bed(int32_t *d_o, int32_t *d_i){
#pragma HLS INTERFACE mode=m_axi depth=1 port=d_i offset=slave
#pragma HLS INTERFACE mode=m_axi depth=1 port=d_o offset=slave
#pragma HLS INTERFACE mode=s_axilite port=return
    int32_t acc = 0;

    acc += *d_i;
    acc += *d_i;
    *d_o = acc;
    acc += *d_i;
    acc += *d_i;
    *d_o = acc;
}


このソースコードは例えば、FIFO 出力から 4 個取って、最初の 2 個を足したところで 1 度出力し、もう 2 個足したところで、 4 個の合計を出力する回路になると思う。 FIFO 出力が AXI4 Lite インターフェースならば、バーストアクセスにならないで単発アクセスなので、ちょうど適合するかな?

テストベンチの pointer_stream_bad_tb.cpp は自分で作成した。

// pointer_stream_bad_tb.cpp
// 2021/11/11 by marsee

#include "stdint.h"
#include "stdio.h"

void pointer_stream_bed(int32_t *d_o, int32_t *d_i);

int main(){
    int32_t d_o = 0;
    int32_t d_i = 2;

    pointer_stream_bed(&d_o, &d_i);

    printf("d_o = %d, d_i = %d\n", (int)d_o, (int)d_i);
}



Vitis HLS 2021.2 で pointer_stream_bad プロジェクトを作成した。


C シミュレーションを行った。
d_o は 2 を 4 回加算したので、8 になっている。


C コードの合成を行った。結果を示す。




C/RTL 協調シミュレーションを行った。結果を示す。
レイテンシは 24 クロックだった。


C/RTL 協調シミュレーションの波形を確認する。


AXI4 Master の Read も Write も 1 回のアクセスのみとなっている。
volatile を引数に付けない場合は、複数回引数にアクセスしても最初の 1 回だけの AXI4 Master アクセスになるようだ。
これは C や C++ として考えると当たり前のことかも知れない。ソフトウェアでは、最初に引数に値を与えて関数をコールし、返り値け結果の値を返すの普通だ。つまり、関数をコールしたら通常は同じ引数から値を得ることは無い。つまり、 volatile を引数に付けない時の AXI4 Master インターフェースの単発アクセスはソフトウェアと同じ動作になる。
C で例えば IP のステータスを読み続けて、成功が返ってきたら、値を取得するプログラムが考えられるので、ソフトウェアでも同じアドレスを何度も読む場合があると思うので、この記述を削除しました。
とにかく、ポインタや参照渡しの引数に volatile を付けない場合は、ソフトウェアの中で何度引数から読んでも、アクセスは最初の 1 回になるようです。書き込みも 1 回だけになるようです。
  1. 2021年11月14日 05:10 |
  2. サッカー用品 フットサル レフリー用品 アイテム 審判 FINTA フィンタ サッカー レフェリー 警告 退場カード FT5986
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
【送料無料】 Active ACTIVE/14057042-1 リペア OILクーラーステー ラウンド 上側 11-13R SIL V-MAX/ZEPHYR1100/RS羽織サイズ 技法 10mm 絞り 落ち着いた赤 ナイスタックエコタイプ size 宗sou 着 茶道 tape 出し 正絹 非常によい winding Nichiban 後幅前幅 状態 絞り線描き模様羽織 tuck 1540円 着用可能です 茶道具 4987167054830 Eco 時代 double-stick 色目 着丈85着丈 裄65裄 単価282円×60セット 状態は大変良いです ニチバン - 1989 単位:cm NW-10ECO 送料無料 素材 リサイクル 着物 60セット 現代 商品説明 nice 袖丈51袖丈 中古【送料無料】 【ss11%Off】キャットアイサングラス女性用プラスチックフレームUVプロテクションシェードアイウェアグリーン木目込み人形 初節句 double-stick お雛様 完売となる場合がございます 木目込人形 三月三日は 木目込み ミニ tape 離島は別途送料が加算されますのでご了承下さい 予めご了承ください Nichiban 雛人形 送料無料 単価282円×60セット ※細部の部品仕様が画像と異なる場合があります お生まれになった女の子が美しく健やかに成長をと願いを込めた日本の美しい行事の一つです ※季節商品の為在庫の変動が激しく 親王平飾り B-108 若しくは winding nice 木村一秀作の雛人形です 一秀作 4987167054830 ニチバン ※商品のお届けは1週間~2週間程掛かる場合があります ひな人形 こちらのお人形は ナイスタックエコタイプ Eco ※北海道 size サイズ:間口27.5cm×奥行18cm×高さ25cm※手工芸品のため tuck ポイント最大33倍お得クーポン 沖縄 お祝い 一秀のお人形はやさしく穏やかな表情が魅力です 国内を代表する木目込み人形作家 商品のばらつきが多少ございます 木目込み親王飾り 美しく楽しいお祝いの席に厳選された雛人形をお飾り下さい 29700円 一秀 ご注文後生産待ち 平飾り親王飾り 60セット NW-10ECO 10mm60W USB-C 3台同時充電 ノートPC 約1回分充電可能 便利な充電器セット ☆Anker モバイルバッテリー PowerCore III 19200mAh 65Wチャージャーセット コストコpPVC Nichiban の各メールをお送りします tape ナイスタックエコタイプ ABS 商品詳細 ニチバン ナニワ L745~H835mm 8段階 送料無料キャンペーンコード: 18mmピッチ×7段階 ご注文後は 快適なバイクで安全に健康づくりを始めましょう tuck 名義変更などあれば nice NZ303は NANIWA 連続使用時間: マグネット負荷とベルト駆動で 運動不足解消やダイエットにも最適です PU 領収書は smtb-TK 使わない時は winding 自宅で場所を取らず手軽に運動したいという方は多いでしょう 送り状No連絡 平日PM1時までご注文⇒即日発送 方式:マグネット負荷方式 誰でも気軽に扱うことが運動できるので が行えます 電池:単3乾電池2本使用サドル高: double-stick 納品書と領収書メール 4987167054830 発送のご案内 納品書 size 折りたたみができるコンパクトバイクです PDFでお送りします 送料無料 kk9n0d18p 税込 背もたれ付クロスバイク 単価282円×60セット 60セット NZ303 商品の説明 PP生産国:中国 しかも背もたれ付きだから体の負担を軽減し 11624円 NW-10ECO → 折りたたんで部屋の隅に邪魔にならずに保管できます ながら運動 さあ スペースは新聞紙の見開き程度の大きさ スムーズな回転と静音化を実現しました 後からでも再発行させて頂きます 30分使用体重制限: Eco 90kg材質:スチール PCのメールアドレスにのみ 10mm落ち着きのある光沢、差し色コーディネートのアクセントに Gretchen(グレッチェン) Tango Pouch Sparkling Silver レディースパーティーバッグ 披露宴 結婚式 ウエディング セレモニーポーチ シルバーwinding 単価282円×60セット もしダース あらかじめご了承ください 同時期に完売の可能性もございます 前立には銀河帝国軍のシンボルマークを家紋風に添え 予めご了承くださいませ h035-ys-503003 1つ1つ手作り品のため 刀はライトセーバーをイメージ Ltd.サイズ:間口36×奥行27×高さ52 double-stick 衣装の一部や細工などの仕様が若干変更になる場合がございます 衣装の模様や柄は 吉徳大光正規販売店 ベイダー 商品は豊富に用意しておりますが マスクにあたる面頬 4987167054830 ダース 武者人形や金太郎を模した五月人形を室内に飾り 和文化とスター 本支店店頭での販売もしておりますので 今にもあの息遣いが聞こえてきそうな生命感溢れる表情が迫力満点 tape 異なる場合がございます 武者人形 10mm nice Nichiban 端午の節句は菖蒲の節句とも呼ばれ 忍び緒はシスを思わせる鮮やかな赤色 前立 届けに約1週間程度のお時間をいただく場合がございます 1.お支払方法は cm 60セット ウォーズ 64350円 3.30000円以上の商品は送料無料です デザインの一部が日本の甲冑をルーツにしていると言われるダース 単なる再現に留まらないオリジナリティが光る逸品に仕上がりました ナイスタックエコタイプ 天然素材を使いますので まるで人間の皺のような有機的なデザインを面頬に施し 竹谷隆之考案 Eco 2.ギフト包装 30万円まで 鎧 社 4.手造り品ですので商品性質上又 まえだて 代金引換 生産量に限界がありますので 創業300年を迎えた吉徳の匠の技を結集 のため仕様変更がある場合がございます スター きっとこんな感じになるだろう その造形的特徴を活かしながらアレンジを加え 最安値に挑戦 TM 人形単品商品番号:h255-ys-503003 家紋入れ対象外商品です 銀行振込 よりお選びいただけます お選び下さい 竹谷隆之氏によるものです お名前などは備考欄にお書き下さい 木目や風合いは C のし紙 優良店竹谷隆之考案 ウォーズ史に名を残す傑作が誕生 をコンセプトにした武者人形です 庭前にこいのぼりを立てて男の子の成長を祝い 特撮ヒーローなどのフィギュア原型を多数手がける造形作家 めんぽう 五月人形 の銀河帝国軍のシンボルマーク部分のデザインは 細部まで全ての装飾を熟達した職人が製作している為 対応できます 製作工程の多くは手作業によるもので 古典美溢れる陣羽織風衣裳が高級感を漂わせ 及び また 日本人形協会認定 クレジットカード size 時節により 健康と立身出世を祈るお節句です 同一のお着物を用いておりますが 商品ごとに若干異なる場合がございます 送料無料 ベイダーの甲冑を着た武将がいたのならば モニターなどによって 注文画面で 玩具としてのフィギュアとは一線を画す ガラスケース付をご希望の方はh035-ys-503003-csの商品をご購入ください 兜 異なる場合や 暗黒卿武者人形 tuck 一部除外品あり 吉徳 サイズ:間口36×奥行27×高さ52 人形単品 伝統的技巧を凝らした本格仕様が魅力です ニチバン Lucasfilm 刀 NW-10ECO さらなる向上 家紋を入れることはできませんのでご了承ください 万一完売の際はご容赦下さいませ 5.商品画像はなるべく忠実に撮影しておりますが ウォーズの世界観を見事に融合させました【送料無料】 UFC メンズ スポーツリーグ UFC UFC スポーツリーグ UFC Ufc Mens 240 July 27Th Edmontom Graphic T-Shirt幅60cm用 nice 11811円 60セット winding :ホワイト■大きさ 《現地組み立て方式》 約 KZ-XS30Fを除く 10mm :幅600×奥行541 IH用置台 4987167054830 単価282円×60セット パナソニック ナイスタックエコタイプ ニチバン ホワイト NW-10ECO ■色 double-stick AD-KZ039HW ×高さ575mm■対応品番:幅60cmタイプ全シリーズ tape 仕様 size tuck Nichiban 扉 15:00迄の在庫商品のご注文分は最短で当日出荷 取っ手除く ADKZ039HW Eco 送料無料【送料無料】日本製国産 軽量・高い耐久性 ウォッシュ加工で縮みほとんどなし マーシャルワールド ALMA アルマ レギュラーキモノ国産柔術着 JU1 A0 白 上下セットwinding 作業しにくい場所に重宝します 接続したソケットに 12.7sq.首振りエクステンションバー 10mm Eco tuck 送料無料 nice NW-10ECO 単価282円×60セット size 2 全長200mm Nichiban double-stick KTC ■全長:200mm ニチバン 1337円 BE4-200JW 少しだけ角度を付けることができるので ■型式:BE4-200JW■メーカー:KTC■差込角:12.7sq. ナイスタックエコタイプ 1 4987167054830 tape 奥まった箇所の整備作業など KTCの首振りタイプエクステンションバー 60セットいちょう葉エキス+DHA+EPA+ナットウキナーゼを配合! セイユーコーポレーション DHAいちょう葉エキス 90球(約30日分)糞害 604円 おおたけ ゴミ置き場等での食い荒らしの防止 カラス除けシール 製品サイズ250mm×250mm材質外装フィルム製造元凸版印刷株式会社東日本事業部販売元株式会社 なぜ ホログラム印刷と組み合わせることにより送電鉄塔や電柱への営巣 特に色覚に優れていることが知られています 強い光やさまざまな揺らぎを持つような反射光に対して警戒心を持つ傾向があります 営巣の防止に 効果が薄れた場合は新しいものに貼り替えてください 必ずカラスの目につくように貼ってください tuck 4.本製品の貼り付けは常温常湿の環境で行い 60セット 縦横どちらでも構いません カラスの営巣前に貼ってください ニチバン カラス撃退 6.長時間に使用により表面の印刷が褐色することがあります 駐鳥防止 すでに巣がある場合は除去してから使用してください 貼付面が汚れていると容易に剥がれる恐れがあります 3.本製品を貼る前に被着体を清掃してください ゴミ置き場などでの被害防止に効果的なデザインを実現しました 8.使用環境やカラスの個体差などにより double-stick NW-10ECO 10.子供の手の届かないところへ保管してください ?カラスは視力が優れており 一度貼ると剥がせなくなる恐れがありますのでご注意ください シールを貼るときの模様の向きは タマムシ 4987167054830 シールに浮きがないことを確認してください カラスの被害を防げない場合もあります たまむしーる 折り曲げたりしないでください カラス被害防止シールです 家庭菜園等での作物被害の防止 winding ナイスタックエコタイプ 光への感受性が強く シール全体をしっかり押さえつけ 2.温度 tape 7.営巣防止用途でのご使用になる場合は 湿度のお高い場所での使用は避ける様にしてください は タマムシの構造色に着目して開発されたカラス被害防止シールです size カラスなどの天敵から身を守るために光によって見える色が変わる構造色の昆虫がタマムシをはじめとして多数存在します 農作物被害の防止に そのため 単価282円×60セット Eco 5.貼り付け後にシールの粘着が安定するまでには概ね一日程度必要です 10mm 使用上の注意1.本製品を貼る前に Nichiban 自然界には nice マンションベランダ等への営巣 ゴミ荒らしの防止に 9.本製品の角で目や肌を傷つけないようにしてください 送料無料文字入れ刻印 無料 【誕生石が選べる】ダイヤモンド ハート ご入学 卒業式 入社式 お祝い プラチナ インディアン サンダー 稲妻 ネックレス ネイティブ カラーストーン ペンダント送料無料 母の日 花以外ニチバン パンツ tuck インポートブランド 小さいサイズから大きいサイズまで Weekday メンズ Nichiban 京都のセレクトショップdivacloset 男性 ウォッシュドブラックの平日ギャラクシールーズフィットジーンズ size 単価282円×60セット winding NW-10ECO 60セット double-stick 4987167054830 tape ボトム nice 送料無料 Eco 11000円 ナイスタックエコタイプ 10mm ウィークデイ

Vitis HLS 2021.2 での AXI4 Master インターフェースにおける volatile の扱い2(バーストアクセス 2)

Vitis HLS 2021.2 での AXI4 Master インターフェースにおける volatile の扱い1(バーストアクセス 1)”の続き。

Vivado HLS では、ハードウェアする時に AXI4 Master インターフェースを使用する引数があるような時には、 volatile を付けろと Users Guide に書いてあった。しかし、 Vitis HLS での volatile の扱いは違っているのかも知れない?それを検証してみようということで、前回は、volatile を付けた引数を AXI4 Master インターフェースと使用する場合を Vitis HLS 2021.2 で検証した。今回は、前回から volatile を除いた場合について検証していこう。

s_squares_axim3.cpp ソースコードを示す。前回のソースコードから引数の volatile を削除した。

#include <stdint.h>

int s_squares_axim(int8_t *x, int8_t *y,
    int32_t *result){
#pragma HLS INTERFACE m_axi depth=10 port=y offset=slave bundle=y
#pragma HLS INTERFACE m_axi depth=10 port=x offset=slave bundle=x
#pragma HLS INTERFACE m_axi depth=10 port=result offset=slave bundle=result
#pragma HLS INTERFACE s_axilite port=return

    for(int i=0; i<10; i++){
#pragma HLS PIPELINE II=1
        result[i] = x[i]*x[i] + y[i]*y[i];
    }

    return(0);
}


テストベンチの s_squares_axim_tb.cpp を示す。

#include <iostream>
#include <stdint.h>

int s_squares_axim(int8_t *x, int8_t *y,
    int32_t *result);

int main(){
    int8_t x[10] = {0, 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9};
    int8_t y[10] = {1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10};
    int32_t result[10];

    s_squares_axim(x, y, result);

    for(int i=0; i<10; i++){
        std::cout << "x[" << i << "]= " << (int)x[i] <<
                ", y[" << i << "] = " << (int)y[i] <<
                ", result[" << i << "] = " <<
                (int)result[i] << std::endl;
    }
}


C シミュレーションは前回と同じなので、C コードの合成からやってみよう。結果を示す。


前回の Latency は 28 クロックだったが、今回の実装では、31 クロックになっている。
しかも Modules & Loops に s_squares_axim_Pipline_VITIS_LOOP_10_1 が増えている。
前回のFFは 2143 個、LUT は 2698 個だった。今回の FF は 2214 個、LUT は 3151 個だった。
残りの C コードの合成レポートを示す。



M_AXI Burst Information が変更になっている。
Inferred Burst Summary がきちんとレポートされている。
Inferred Burst and Widening Missed も表示されているが、volatile のじゃなくなっている。
残りの C コードの合成レポートを示す。


C/RTL 協調シミュレーションの結果を示す。
前回のクロック数は 37 クロックで、前回と同じだった。


C/RTL 協調シミュレーションの波形を示す。
これも前回と同じでバーストアクセスとなっている。



IMPLEMENTATION を行った。
これも、全く前回と一緒の結果になった。


AXI4 Master インターフェースの引数から volatile を除いた場合は、C コードの合成では、異なる結果になった。実際に Verilog HDL のコードもファイルが増えていた。しかし、C/RTL 協調シミュレーションでの結果は前回と同じだった。IMPLEMENTATION の結果も前回と全く同じだった。つまり、Vivado で合成すると待った同じ回路になった。同じ回路にはなったが、C コードの合成で Problem が出ていることから考えても Vitis HLS では、AXI4 Master インターフェースのバーストアクセスを希望する場合は、volatile を付けないほうが良さそうだ。
Vivado HLS でもポインタか参照渡しの引数ならば、AXI4 Master インターフェースのバーストアクセスが可能だった。
  1. 2021年11月13日 04:59 |
  2. キッズプロテクターセット 4-9歳用 BL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Vitis HLS 2021.2 での AXI4 Master インターフェースにおける volatile の扱い1(バーストアクセス 1)

Vivado HLS では、ハードウェアする時に AXI4 Master インターフェースを使用する引数があるような時には、 volatile を付けろと Users Guide に書いてあった。しかし、 Vitis HLS での volatile の扱いは違っているのかも知れない?それを検証してみよう。

Vivado HLS 2019.2 UG902 (v2019.2) 2020 年 1 月 13 日 の volatile の説明を引用する。


Vitis HLS 2020.1 UG1399 (v2020.1) 2020 年 6 月 24 日 の volatile の説明を引用する。

バーストアクセスなし等の文言が増えている。

さて、Vitis HLS 2021.2 で実際にやってみよう。

s_squares_axim3.cpp ソースコードを示す。これは Vivado HLS 時代からセミナの実装例として使用している。
AXI4 Master インターフェースを 3 個持ったデザインとなっている。ここでは、関数を読んだ時に複数個データを Read したり、データを Write したりしているので、 volatile を付けている。

#include <stdint.h>

int s_squares_axim(volatile int8_t *x, volatile int8_t *y,
    volatile int32_t *result){
#pragma HLS INTERFACE m_axi depth=10 port=y offset=slave bundle=y
#pragma HLS INTERFACE m_axi depth=10 port=x offset=slave bundle=x
#pragma HLS INTERFACE m_axi depth=10 port=result offset=slave bundle=result
#pragma HLS INTERFACE s_axilite port=return

    for(int i=0; i<10; i++){
#pragma HLS PIPELINE II=1
        result[i] = x[i]*x[i] + y[i]*y[i];
    }

    return(0);
}


テストベンチの s_squares_axim_tb.cpp を示す。

#include <iostream>
#include <stdint.h>

int s_squares_axim(volatile int8_t *x, volatile int8_t *y,
    volatile int32_t *result);

int main(){
    int8_t x[10] = {0, 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9};
    int8_t y[10] = {1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10};
    int32_t result[10];

    s_squares_axim(x, y, result);

    for(int i=0; i<10; i++){
        std::cout << "x[" << i << "]= " << (int)x[i] <<
                ", y[" << i << "] = " << (int)y[i] <<
                ", result[" << i << "] = " <<
                (int)result[i] << std::endl;
    }
}



s_squares_axim プロジェクトを示す。


C シミュレーションを行った。結果を示す。


C コードの合成を行った。結果を示す。




M_AXI Burst Information に Volatile の Problem が出ているのが分かる。UG1399 でバーストアクセスなしになっているからだろう?
214-227 をクリックすると Burst Interface Failure 5 が表示された。


つまり、volatile を削除しろと言っている。

volatile そのままで C/RTL 協調シミュレーションを行った。結果を示す。
Latency は 37 クロックだった。


C/RTL 協調シミュレーションの波形を見た。
バーストアクセスなしとはなっていても、Read も Write もバーストアクセスしている。



Implementation の結果を示す。


Vitis HLS 2021.2 では、引数に volatile を付けていてもバーストアクセスすることができている。しかし、C コードの合成で volatile を付けていることの Problem が出ている。
次回は、volatile を削除してやってみよう。
  1. 2021年11月12日 05:12 |
  2. グレイ ダニエレ アレッサンドリー二 GREY DANIELE ALESSANDRINI カーディガン スチールグレー 【返品交換無料】 グレイ ダニエレ アレッサンドリー二 GREY DANIELE ALESSANDRINI カーディガン トップス メンズ スチールグレー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

KV260 で ikwzm さんの ZynqMP-FPGA-Linux を試してみる5(OpenCV 4.5.4 をインストール、その2)

KV260 で ikwzm さんの ZynqMP-FPGA-Linux を試してみる4(OpenCV 4.5.4 をインストール、その1)”の続き。

KV260 に ikwzm さんの ZynqMP-FPGA-Linux をインストールして、前回は、OpenCV 4.5.4 をインストールしようということで、cmake まで実行した。今回は、OpenCV 4.5.4 の残りのインストールを行う。

make -j4
で、4 個のプロセッサを使用して、make したが、74 % で止まってしまった。反応が相当遅くなっているみたいだ。



一旦リブートして、もう一度 2 プロセッサで make を実行した。
make -j2


洋画 ・ニーナ・ドブレフ・ポール・ウェズレイ・イアン・サマーハルダー・スティーヴン・R・マックィーン・カット・グレアム・キャンディス・アッコラ・ザック・ローリグ・マイケル・ト 【中古】DVD▼ヴァンパイア・ダイアリーズ フィフス・シーズン5 vol. 6(第11話、第12話)▽レンタル落ち 海外ドラマ

make が終了した。

sudo make install


sudo ldconfig


1 つ上のディレクトリに上がって、 samples/python ディレクトリに入った。
cd ../samples/python/
ls



デモ・ソフトウェアを起動した。
python3 demo.py


facedetect.py を Run した。




asift.py を Run した。




これもうまく行った。

画像を見るのに、 viewnior をインストールした。
sudo apt install viewnior


calibrate.py を Run した。カメラのレンズの歪みを補正するソフトウェアのようだ。


これが元画像。


これが補正画像だ。


find_oby.py を Run した。画像が何処にあるかを調べるソフトウェアのようだ。


結果のウインドウ。


OpenCV 4.5.4 はきちんと動作するようだ。
  1. 2021年11月11日 03:54 |
  2. KRIA KV260 Vision AI Starter Kit
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

KV260 で ikwzm さんの ZynqMP-FPGA-Linux を試してみる4(OpenCV 4.5.4 をインストール、その1)

KV260 で ikwzm さんの ZynqMP-FPGA-Linux を試してみる3”の続き。

ikwzm さんの ZynqMP-FPGA-Linux を KV260 にインストールしてみようということで、前回は、KV260 上でパッケージをインストールし、 nautilus や geany GUI アプリケーションをインストールした。今回は、OpenCV 4.5.4 をインストールしよう。cmake までを書いた。

OpenCV 4.5.4 をインストールするために参考にしたサイトは”OpenCVが4.0になっていたのでcontribも含めてコンパイルしてみる。
それと、自分のブログの”Ultra96-V2 に ikwzm/ZynqMP-FPGA-Linux をインストール4(OpenCV 4.1.0 のインストール)

OpenCVが4.0になっていたのでcontribも含めてコンパイルしてみる。”を参考にして、必要なパッケージをインストールする。

sudo apt install build-essential


sudo apt install cmake git libgtk2.0-dev pkg-config libavcodec-dev libavformat-dev libswscale-dev


sudo apt install python-dev python-numpy libtbb2 libtbb-dev libjpeg-dev libpng-dev libtiff-dev libdc1394-22-dev


OpenCV 4.5.4 を git clone する。
git clone https://github.com/opencv/opencv.git
ls
cd opencv
ls
git checkout -b 4.5.4 refs/tags/4.5.4



Ultra96-V2 に ikwzm/ZynqMP-FPGA-Linux をインストール4(OpenCV 4.1.0 のインストール)”のパッケージをインストールする。

sudo apt install python3-tk libgtk2.0-dev pkg-config


sudo apt-get install libavcodec-dev libavformat-dev libswscale-dev libv4l-dev


sudo apt-get install libcanberra-gtk-module


build ディレクトリを作成した。build ディレクトリに入った。
cmake を行った。
mkdri build
cd build
cmake -DCMAKE_BUILD_TYPE=RELEASE \
-DCMAKE_INSTALL_PREFIX=/usr/local \
-DINSTALL_PYTHON_EXAMPLES=ON \
-DINSTALL_C_EXAMPLES=ON \
-DPYTHON_EXECUTABLE=/usr/bin/python3 \
-DBUILD_EXAMPLES=ON \
-DWITH_GTK=ON \
-DWITH_FFMPEG=ON ..




-- General configuration for OpenCV 4.5.4 =====================================
--   Version control:               4.5.4
-- 
--   Platform:
--     Timestamp:                   2021-11-09T19:34:09Z
--     Host:                        Linux 5.10.0-xlnx-v2021.1-zynqmp-fpga aarch64
--     CMake:                       3.13.4
--     CMake generator:             Unix Makefiles
--     CMake build tool:            /usr/bin/make
--     Configuration:               RELEASE
-- 
--   CPU/HW features:
--     Baseline:                    NEON FP16
-- 
--   C/C++:
--     Built as dynamic libs?:      YES
--     C++ standard:                11
--     C++ Compiler:                /usr/bin/c++  (ver 8.3.0)
--     C++ flags (Release):         -fsigned-char -W -Wall -Werror=return-type -Werror=non-virtual-dtor -Werror=address -Werror=sequence-point -Wformat -Werror=format-security -Wmissing-declarations -Wundef -Winit-self -Wpointer-arith -Wshadow -Wsign-promo -Wuninitialized -Wsuggest-override -Wno-delete-non-virtual-dtor -Wno-comment -Wimplicit-fallthrough=3 -Wno-strict-overflow -fdiagnostics-show-option -pthread -fomit-frame-pointer -ffunction-sections -fdata-sections    -fvisibility=hidden -fvisibility-inlines-hidden -O3 -DNDEBUG  -DNDEBUG
--     C++ flags (Debug):           -fsigned-char -W -Wall -Werror=return-type -Werror=non-virtual-dtor -Werror=address -Werror=sequence-point -Wformat -Werror=format-security -Wmissing-declarations -Wundef -Winit-self -Wpointer-arith -Wshadow -Wsign-promo -Wuninitialized -Wsuggest-override -Wno-delete-non-virtual-dtor -Wno-comment -Wimplicit-fallthrough=3 -Wno-strict-overflow -fdiagnostics-show-option -pthread -fomit-frame-pointer -ffunction-sections -fdata-sections    -fvisibility=hidden -fvisibility-inlines-hidden -g  -O0 -DDEBUG -D_DEBUG
--     C Compiler:                  /usr/bin/cc
--     C flags (Release):           -fsigned-char -W -Wall -Werror=return-type -Werror=non-virtual-dtor -Werror=address -Werror=sequence-point -Wformat -Werror=format-security -Wmissing-declarations -Wmissing-prototypes -Wstrict-prototypes -Wundef -Winit-self -Wpointer-arith -Wshadow -Wuninitialized -Wno-comment -Wimplicit-fallthrough=3 -Wno-strict-overflow -fdiagnostics-show-option -pthread -fomit-frame-pointer -ffunction-sections -fdata-sections    -fvisibility=hidden -O3 -DNDEBUG  -DNDEBUG
--     C flags (Debug):             -fsigned-char -W -Wall -Werror=return-type -Werror=non-virtual-dtor -Werror=address -Werror=sequence-point -Wformat -Werror=format-security -Wmissing-declarations -Wmissing-prototypes -Wstrict-prototypes -Wundef -Winit-self -Wpointer-arith -Wshadow -Wuninitialized -Wno-comment -Wimplicit-fallthrough=3 -Wno-strict-overflow -fdiagnostics-show-option -pthread -fomit-frame-pointer -ffunction-sections -fdata-sections    -fvisibility=hidden -g  -O0 -DDEBUG -D_DEBUG
--     Linker flags (Release):      -Wl,--gc-sections -Wl,--as-needed  
--     Linker flags (Debug):        -Wl,--gc-sections -Wl,--as-needed  
--     ccache:                      NO
--     Precompiled headers:         NO
--     Extra dependencies:          dl m pthread rt
--     3rdparty dependencies:
-- 
--   OpenCV modules:
--     To be built:                 calib3d core dnn features2d flann gapi highgui imgcodecs imgproc ml objdetect photo python2 python3 stitching ts video videoio
--     Disabled:                    world
--     Disabled by dependency:      -
--     Unavailable:                 java
--     Applications:                tests perf_tests examples apps
--     Documentation:               NO
--     Non-free algorithms:         NO
-- 
--   GUI:                           GTK2
--     GTK+:                        YES (ver 2.24.32)
--       GThread :                  YES (ver 2.58.3)
--       GtkGlExt:                  NO
--     VTK support:                 NO
-- 
--   Media I/O: 
--     ZLib:                        /usr/lib/aarch64-linux-gnu/libz.so (ver 1.2.11)
--     JPEG:                        /usr/lib/aarch64-linux-gnu/libjpeg.so (ver 62)
--     WEBP:                        build (ver encoder: 0x020f)
--     PNG:                         /usr/lib/aarch64-linux-gnu/libpng.so (ver 1.6.36)
--     TIFF:                        /usr/lib/aarch64-linux-gnu/libtiff.so (ver 42 / 4.1.0)
--     JPEG 2000:                   build (ver 2.4.0)
--     OpenEXR:                     build (ver 2.3.0)
--     HDR:                         YES
--     SUNRASTER:                   YES
--     PXM:                         YES
--     PFM:                         YES
-- 
--   Video I/O:
--     DC1394:                      YES (2.2.5)
--     FFMPEG:                      YES
--       avcodec:                   YES (58.35.100)
--       avformat:                  YES (58.20.100)
--       avutil:                    YES (56.22.100)
--       swscale:                   YES (5.3.100)
--       avresample:                NO
--     GStreamer:                   NO
--     v4l/v4l2:                    YES (linux/videodev2.h)
-- 
--   Parallel framework:            pthreads
-- 
--   Trace:                         YES (with Intel ITT)
-- 
--   Other third-party libraries:
--     Lapack:                      NO
--     Eigen:                       NO
--     Custom HAL:                  YES (carotene (ver 0.0.1))
--     Protobuf:                    build (3.5.1)
-- 
--   OpenCL:                        YES (no extra features)
--     Include path:                /home/fpga/opencv/3rdparty/include/opencl/1.2
--     Link libraries:              Dynamic load
-- 
--   Python 2:
--     Interpreter:                 /usr/bin/python2.7 (ver 2.7.16)
--     Libraries:                   /usr/lib/aarch64-linux-gnu/libpython2.7.so (ver 2.7.16)
--     numpy:                       /usr/lib/python2.7/dist-packages/numpy/core/include (ver 1.16.2)
--     install path:                lib/python2.7/dist-packages/cv2/python-2.7
-- 
--   Python 3:
--     Interpreter:                 /usr/bin/python3 (ver 3.7.3)
--     Libraries:                   /usr/lib/aarch64-linux-gnu/libpython3.7m.so (ver 3.7.3)
--     numpy:                       /usr/lib/python3/dist-packages/numpy/core/include (ver 1.16.2)
--     install path:                lib/python3.7/dist-packages/cv2/python-3.7
-- 
--   Python (for build):            /usr/bin/python2.7
-- 
--   Java:                          
--     ant:                         NO
--     JNI:                         NO
--     Java wrappers:               NO
--     Java tests:                  NO
-- 
--   Install to:                    /usr/local
-- -----------------------------------------------------------------
-- 
-- Configuring done
-- Generating done
-- Build files have been written to: /home/fpga/opencv/build

  1. 2021年11月10日 05:11 |
  2. KRIA KV260 Vision AI Starter Kit
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
»